So-net無料ブログ作成

それでも恋するバルセロナ [タイトル:サ行]

Vicky Cristina Barcelona (2008年)
監督:ウッディ・アレン
出演:レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス
vcbarcelona_2.jpgvickycristinabcn.jpg
スペインのバルセロナへバカンスにやって来た2人のアメリカ人女性が、1人のスペイン人画家と出会い、恋に落ちる模様を描いたラブコメ。
恋愛に対する価値観が正反対な2人の女性が同じ男に恋してしまうという冒頭からは、恋の三角関係を描いたラブストーリー主体のコメディを想像するかもしれないが、本作は基本的にW・アレン流コメディで、恋愛要素は題材に過ぎないので、そこに過度の期待をしてはいけないと思われる。
また、邦題やポスターだけだと女性向けの作品のようだが、どちらかと言えば男子向けではないかと思う。と言うのも、S・ヨハンソンとP・クルスと3人で同棲するのが男にとって一番良好な関係が築けるというストーリーは、W・アレンの妄想ワールド全開という感じで、男子なら皆、J・バルデムに成り代わりたいと思うことだろう。
という訳で、オスカー助演女優賞獲得のP・クルスが登場する中盤辺りから、俄然、面白くなってくるし、終盤の中途半端さも、W・アレンの投げやりな感じが出ていて、らしさを感じる。
W・アレン監督作は、日本では好みが真っ二つに分かれる傾向にあるが、本作も同様と思われ、あくまでもW・アレン監督作を受け入れられる人向けの作品であろう。

W・アレン監督の未公開作「Cassandra's Dream」(2007年)と「Whatever Works」(2009年)も早く公開して欲しいものだ。


nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 10

duke

男の人は皆嬉しいのでしょうね~~^^
私は一週間くらい、ペネロペになってみたいな^^
by duke (2009-07-19 21:28) 

トミュウ

こんなことあり得ない〜と思いつつも、女性の立場からすると
変に共感できる所もあったりして、興味深い作品でした。
女性陣は皆綺麗だし良かったですねー。
by トミュウ (2009-07-20 22:48) 

hash

dukeさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
男子は皆、J・バルデムを羨ましく思うことでしょう。
あくまで役柄ですけど。^^
by hash (2009-07-21 00:03) 

hash

トミュウさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
女性が共感できる所もあるのですね。
W・アレンは何気に女心を理解しているということでしょうか?^^
by hash (2009-07-21 00:05) 

てくてく

観に行きたかったのに、
結局行けてません~^^;
ウディ・アレン監督作は結構好きなんです。
この作品も好みの感じがプンプンしてます(笑)
by てくてく (2009-07-22 01:40) 

hash

てくてくさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
W・アレン作品がOKなら、楽しめると思いますので、DVDリリースの際は、ぜひご覧ください。
by hash (2009-07-22 22:29) 

オカピー

僕はアレンは割合好きで、多分60年代の作品から全部観ているのではないかと思います。
アレン好きだから好評なのは結構ですが、前2作よりずっと良いという某評論家の意見は疑問で、結局いつものアレンに帰っただけじゃないかというのが僕の感想。

記事にも書いたとおり、お話には余り興味が持てなかったので、トリュフォーへのオマージュ部分で楽しんでいました。
by オカピー (2010-03-22 01:30) 

hash

オカピーさん、こんばんは。
いつものアレンでしたね。
>前2作よりずっと良い
単に好みの問題でしょうね。
>トリュフォーへの
全くわかりませんでした。^^;
by hash (2010-03-22 21:52) 

てくてく

こんばんは^^
ペネロペは綺麗でしたね~。
片手にペネロペ、片手にスカちゃん。
どれだけ贅沢な生活なんでしょう!
ハビエルさんも芸術家肌がお似合いで
初めて素敵に見えました^^
by てくてく (2010-12-01 00:01) 

hash

てくてくさん、こんばんは。
男冥利につきるというか、羨ましいお話でした。^^
>ハビエルさん
この役をA・バンデラスがやっていたら、同じスペイン系でも、印象が違ってくるように思いました。
by hash (2010-12-01 01:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15