So-net無料ブログ作成

チェ 28歳の革命 [タイトル:タ行]

Che: Part One (2008年)
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、ロドリゴ・サン・トロ、デミアン・ビチル、カタリーナ・サンディノ・モレノ
che28.jpgchepart1.jpg
中南米の革命運動に参加したアルゼンチン人、エルネスト・チェ・ゲバラの半生を描く2部作の前編。
1964年のニューヨークの国連総会での演説やその際のインタビューシーンを挿入しながら、若き日のカストロと出会い、バティスタ政権打倒を目指してキューバ各地で戦う1956年から59年にかけての模様を描く。
まだ前編しか見ていないものの、映画は予想していたものとは、少々、異なる作りになっていた。
2つのシーンをモノクロとカラーに分けて交互に描くことで連続性が薄れ、一つの物語を見ているというよりは、ダイジェスト映像を見ている感覚である。
実際、戦闘シーンの最中に、国連演説が挿入されると、次には裏切者の処刑だったり、新兵の訓練をしていたら、インタビューを挟んで、再び戦闘に参加していたりと、編集が雑なのではないかとも取れる作り方になっている。
これは、ゲバラの言葉や行動を通して、その信条や人となりを明らかにしていていくことを意図した結果で、死後40年以上経つ今も尚、革命のアイコンとして君臨する男の生き様のようなものを描くというスタイルではないということなのだろう。
残念ながら、ゲバラという人物に関しても、中南米の革命に携わった人というくらいの認識しかない上に、中南米の歴史そのものに疎いので、半分くらいしか理解できていないように思われ、自分の知識不足を嘆きつつも、本作はどういった観客層を対象に作ったのだろうかという疑問も生じる。
その点については、後編を観てから、また考えることにする。
nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(28) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 11

hash

xml_xslさん、こんばんは。
nice! ありがとうございました。

takemoviesさん、こんばんは。
nice! ありがとうございました。
by hash (2009-01-25 00:09) 

ヂュヌヴィエーヴ・F・ビヂョンド

この作品まだ観ていません。
後編が公開されても一部劇場ではまだ上映されるようなので、なるべく間を置かずに観ようかと思っています。
なので記事の方は失礼ながらササッとしか読んでいませんが、どうやらソダーバーグ監督の実験映画的傾向強めのようですね。
なんだか付いていけるか不安になってきました。
『ソラリス』途中で寝ちゃったので。
by ヂュヌヴィエーヴ・F・ビヂョンド (2009-01-25 09:19) 

aneurysm

ゲバラさんはSNKのゲームが出た頃(ファミコン時代ですね)
興味を持ちました。
後半は志と現実のギャップに苦悩する人生なんで
そっちの方は映画的という噂です。

by aneurysm (2009-01-25 12:32) 

hash

ヂュヌヴィエーヴ・F・ビヂョンドさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
難解な映画というわけではないです。
ただ、ゲバラと中南米史について詳しくない場合は、予習をしておいた方がいいと思います。
間を置かずに観るのはいいと思います。
by hash (2009-01-26 00:09) 

hash

aneurysmさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
なるほど。
やはり、評価は後編を観てからですね。

by hash (2009-01-26 00:12) 

Labyrinth

(^_^)ノ こんばんは。お邪魔致します~
私も、詳しく無いどころか、ほとんど知らないまま見てしまいましたが、それでも彼の人となりは伝わってきたように思います。
ウィキペディアでは、日本にも来て工場見学や広島の原爆ドームに献花した等々・・・
色々知れば知るほど人間的魅力がわかり、「後半」も楽しみになってきておりまする。
“楽しみ“という言葉もヘンですけどね。 f^_^;
by Labyrinth (2009-01-26 00:33) 

hash

Labyrinthさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
この前編は、ゲバラの人物像を紹介するパートなんでしょうね。
後編と合わせて1本の映画と捉えるべき作品なのだと思います。
映画ですから、“楽しみ“でいいと思いますよ。
by hash (2009-01-26 00:53) 

ジジョ

こんにちは☆
わたしも「なんで今ゲバラ?」と不思議でしたけど、
後半を観て、なんとな〜く、自分なりの答えは出た気がします。
ぜひぜひ、後半も☆
by ジジョ (2009-01-26 05:21) 

hash

ジジョさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
やはり後半を見なければ、駄目なんですね。
公開が待ち遠しくなってきました。

by hash (2009-01-27 00:31) 

masktopia

遅くなりましたが、TBとコメントをありがとうございました。

私もそうでしたが、ゲバラに関する知識がないと
すんなりと呑みこめない部分がありますね。
ある程度の知識がある観客を想定していたのでしょうか・・・
DVDで参考になったのは、「モーターサイクル・ダイアリーズ」と
「チェ・ゲバラ 伝説になった英雄」というドキュメンタリーでした。

by masktopia (2009-01-28 13:30) 

hash

masktopiaさん、こんばんは。
コメント&TBありがとうございます。
ゲバラは、欧米での認知度が高い人なのかと思うような作りでしたね。
歴史物は予習が必要ですね。
by hash (2009-01-29 00:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 28