So-net無料ブログ作成
検索選択

日本劇場未公開作品(懐かしい女優編) [3連発!]

ウエディング宣言
Monster-in-Law (2005年)
監督:ロバート・ルケティック
出演:ジェニファー・ロペス、ジェーン・フォダ、マイケル・ヴァルタン
monsterinlaw_1.jpgmonsterinlaw_2.jpg
理想の男性と恋に落ち、プロポーズされた女性の前に、息子を溺愛する母親が立ちはだかるロマンチック・コメディ。
ロマコメと言えど、男女のロマンスはサイドストーリーに過ぎず、メインは、嫁姑関係になる前の女の戦いがコミカルに描かれ、その模様はかなり笑えて面白い。
本作で、15年振りに映画界に復帰したJ・フォンダと言えば、2度のオスカー獲得、反戦運動、女性解放運動の闘士と、どちらかと言えばお堅いイメージが強かったので、体を張ったコメディ演技には驚かされ、予想外に楽しませてもらった。

ゴースト・ライト
Half Light (2006年)
監督:クレイグ・ローゼンバーグ
出演:デミ・ムーア、ヘンリー・イアン・キュージック、ハンス・マシスン
息子を亡くした女性作家が、夫と別居し、越して来た海沿いの小さな町で、不思議な体験をする・・・
失意の女性が新たな人々との出会いを通じて、人生を再スタートさせるヒューマン・ドラマかと思っていたら、D・ムーアの代表作「ゴースト」を彷彿させるスピリチュアルなサスペンスだった。
という訳で、予想外の展開があり、観ている間はそれなりに楽しめたが、観終わってみると、「ゴースト」の亜流とも取れる作品に本人が出るってどうなの・・・という感じ。
halflight.jpgexitspeed.jpg
エグジット・スピード
Exit Speed (2008年)
監督:スコット・ジール
出演:デズモンド・ハリントン、リー・トンプソン、フレッド・ウォード
テキサスからエルパソへ向かう長距離バスが暴走族に襲われ、廃屋に立てこもった乗客が命がけで立ち向かうアクション映画。
今どき何故と思える古めかしい設定ながら、「マッド・マックス」や「要塞警察」など80年代B級映画を思い起こさせ、ついつい手に汗を握ってしまった。
さすがに老けたL・トンプソンやほとんど風貌の変わらないF・ウォードと、80年代に活躍した俳優の登場が変にうれしい。


ウエディング宣言 (特別編) [DVD]

ウエディング宣言 (特別編) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



ゴースト・ライト [DVD]

ゴースト・ライト [DVD]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD



エグジット・スピード [DVD]

エグジット・スピード [DVD]

  • 出版社/メーカー: NIKKATSU CORPORATION(NK)(D)
  • メディア: DVD



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 4

ちょいとおまえ

懐かしい女優編の趣旨から外れますが、フレッド・ウォードが懐かしいです。
気が付けばもう何年も出演作を観ていませんでした。
いい俳優さんなので、もっとメジャーな作品で活躍して欲しいです。
ケヴィン・ベーコンと一緒の20年後の『トレマーズ』とか観てみたい。
by ちょいとおまえ (2009-10-09 19:53) 

hash

ちょいとおまえさん、こんばんは。
>フレッド・ウォード
私も久しぶりに見た気がしますが、外見があまり変わっていなかったように思えました。^^
>『トレマーズ』
続編にも出ていましたね。

by hash (2009-10-10 00:20) 

CORO

『Monster-in-Law』
義理の母はモンスター並ってことですか^^;
ジェーン・フォンダだと本気で手強そうです。
by CORO (2009-10-10 00:27) 

hash

COROさん、こんばんは。
原題は駄洒落だけに訳すこともできず、変な邦題になっていますが、内容の方は予想以上に面白かったです。
>ジェーン・フォンダ
弟のピーター・フォンダも今だ、現役で頑張っており、ハリウッドの最強姉弟という感じですね。
by hash (2009-10-10 00:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。