So-net無料ブログ作成

つぐない [タイトル:タ行]

Atonement (2007年)
監督:ジョー・ライト
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカボイ、シアーシャ・ローナン
atonement.jpgatonement.jpg
自分の誤解により、取り返しのつかないことをしてしまった相手に対するつぐないをする女性の物語。
2007年度アカデミー賞で作品賞他7部門で候補になり作曲賞のみ受賞。
序盤、第二次世界大戦前のイギリス、主役であるブライオニーが、確信もないまま証言したことで、姉とその恋人が離れ離れになってしまうまでを描く。
中盤、戦争が始まり、兵隊になることを余儀なくされた男は戦地を彷徨う。看護婦として働く姉の元を謝罪に訪れたブライオニーは証言を訂正することを誓う。
終盤、場面は現代に変わり、新作のインタビューを受ける老作家の姿が映され、それまで描かれてきたことは彼女の小説の中身だったと判明し、現実との違いが語られる。
と、ただ要約を書いてしまったのは、世間で評価されているほどの感銘は受けなかったからで、彼女にとっての「つぐない/Atonement」は誰の為のものだろうという疑問だけが残る。
思うに女性向け恋愛悲劇であって、その世界観を理解できる男性は少ないのではないだろうか。
ただ、巷で評判のダンケルクのワンカット長回しは、よくぞ撮ったと驚嘆させられる。

追悼
終盤で年老いたブライオニーを演じていたヴァネッサ・レッドグレーヴの娘で、「いつか眠りにつく前に」でも共演していたナターシャ・リチャードソンが先日、スキー事故で亡くなられた。親として子に先立たれるのは、さぞかし辛いことであろうと思われ、他人事ながらも悲しくなる。
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 10

duke

観ました。「つぐない」と言っても、確かに誰のためのつぐないか、そしていったい何をどうしてあげたのかなどの疑問は残り、結局は自分のためという事だと思いました。でも、彼女が一生それを背負ったことは事実だと思うし、戦争がなければここまでの悲劇にならなかったのでしょう。不幸・心の傷・純愛・戦争ということで、なんとも言えない苦々しい思いがしばらく心に残った映画でした。
マカヴォイ、好きです^^
by duke (2009-04-10 13:59) 

aneurysm

私は結構好きで気に入ってます。

>女性向け恋愛悲劇

一昔前の映画を思わせる”重い”脚本で
狙ってやったと思いますが
もうちょっと現代風に”さっら”とすれば
見やすくなって解釈の間口が広がったのにと、思います。


by aneurysm (2009-04-10 21:45) 

hash

dukeさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
私が見た限り、ヒロインは嘘を付いたのではなく、誤解しただけだと思ったので、彼女にそれほどの非があるのかなと現実的に考えすぎたのが悪かったのかなと思います。^^
by hash (2009-04-11 00:37) 

hash

aneurysmさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
他の方のブログを拝見して、私が感銘を受けなかったのは性別の問題ではないことがわかりました。^^
仰るように、“重さ”に付いていけなかっただけでした。
by hash (2009-04-11 00:40) 

duke

本人の顔、見てたから、意図してウソついたようです。
変態(^^;)から姉を守ろうという幼い善意だったようですが、大人になってから、変態じゃなくて愛し合っていたことに気づいたみたいです。そういう意味での誤解?
DVD見ました?DVD,監督の全解説バージョンが入ってて面白かったです!^^
by duke (2009-04-11 01:24) 

コッスン

キーラ・ナイトレイがニガテなため、見終わった瞬間
自己満足の言いわけだおと思いました。
by コッスン (2009-04-11 20:29) 

hash

dukeさん、こんばんは。
映画で描かれていたのは、ヒロインの小説の方なので、彼女に都合のいいようになっているけど、実は違うということなんでしょうね??
もう1回見たほうがいいかな・・・^^
by hash (2009-04-11 21:18) 

hash

コッスンさん、こんばんは。
nice!&コメントありがとうございます。
>自己満足の言いわけ
そういう見方もできますよね。

by hash (2009-04-11 21:21) 

クリス

実は私もけっこう好きです。
ロケ地に行ったりしてしましました^^;
つぐない がだれに対するつぐないなのか、結局は自身の為だったと思いますが、彼女は一生重い十字架を背負った気がしてなりません。

by クリス (2009-04-12 09:52) 

hash

クリスさん、こんばんは。
>ロケ地
イギリスの田舎は映画で観ると美しいですが、実際に見るともっと美しく見えるのでしょうね。
>重い十字架
大多数の人はこの点に感銘を受けたのかと思いますが、私は駄目でした^^;
by hash (2009-04-13 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2